院長BLOG

2016年10月 7日 金曜日

当接骨院でも多い腰痛の原因となる骨折について

今日は当整骨院でも多い圧迫骨折について書こうと思います
先日大阪市立大学病院の整形外科学のグループが
骨粗しょう症による圧迫骨折について論文を発表しました

それによると
高齢者割合は25%を超えて、今後も増加の一途をたどると予想される
70代で約20%、80代になると約40%の人が圧迫骨折を経験する
6か月経過しても骨癒合が得られないケースが約20%
その際セメントを注入するなど手術も広く行われている

つまり最近は圧迫骨折の回復がしきれない人が多いということです
それを予防するには早期の治療と
しっかりとした診断が必要だということです

70歳以上の方や骨粗しょう症の診断を受けた方で
腰痛を感じた方で戸田市笹目・美女木の方は当院でも構いませんし
的確な早期治療をすることをお勧めします

このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 まつなが接骨院

カレンダー

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31